はこばこ跋扈

1日1投稿を目標に雑多な内容を書いていければと思っています。最初のうちは迷走を重ねるとは思いますが暖かく見守っていただければ・・・

バイクで弾け飛んだ話。

はじめに

皆さんお久しぶりです。
はこねこです。ここ最近はテスト週間などでブログが更新できずすみませんでした。

今回はですね、題名にもある通り近況についての話ということで僕がバイクで弾け飛んだ話をしていきたいと思います。 一般的な感覚を持っている方々は、冬にバイクを乗らないとは思うんですけど僕は馬鹿の一人なので・・・。

こういった馬鹿を増やさないためにも、ちょっと備忘録的な意味でも書いていこうかなと思ってます。

概要

その日は数十年ぶりの降雪が起きた週の土日で、フォロワー数人と千葉までツーリングに行ってました。TLでぼかした発言しかしてなかったので、わからない人も居るかもしれませんがそのツーリングの帰りに実は救急搬送されてました

  • CB400SB:生きている個所を探す方が難しいレベルの全損
  • 本人:骨折なしだが、現在松葉杖の生活
  • その他:ちょくちょく物品の損傷

f:id:hakoneko1997:20180206005422j:plain

といった具合です。
正直な話、バイクを失ったことに申し訳なさと悔しさがある以上に自分が生きていることに安堵している部分が大きいことが本音です。というよりも、いまだに現実味を帯びて物事が考えられないということが正しいのでしょうか・・・。

いずれにしてもですね凍結の恐れがある路面は十分以上に気を付けなければならないことやそれ以上になるべくそういった日はバイクを用いないという教訓になればなと感じています。

事故時の概要

事故を起こしたのは、ツーリングの帰り道357号線を走ってる時の話です。

国道357号線、というよりも東京湾岸道路といった方が通じやすいですかね?埼玉方面に向かわれる知り合いと別れて、2車線あるうちの左車線の左側を走っていました。スピード的には他車との流れに沿っていたので60~70km/h出していたかと思います。

事故当初の記憶は鮮明に覚えているわけではないのですが、道路橋の凍結路面を踏んで後輪が滑り、運が悪くその後輪が道路上にある分離帯に接触しそのまま転倒した模様です。

転倒した際にとっさに本線から離れるようにバイクを蹴飛ばして、自分自身は側道方面に滑っていく形になったので二次災害を防ぐことはできました。幸い自分の前を走っていた知り合いがその様子を目撃してくれたため、バイクを起こしてもらったりしたので助かりました・・・。

その後の話。

とりあえずは警察に連絡をして、パトカーを待っていました。パトカーが到着後は気づいたら救急車に乗って病院に搬送されたのでその辺の記憶はないですね・・・。

しかしその中で

  • おむつ生活になってしまったこと
  • おむつか尿便におしっこは抵抗が半端なさ過ぎて過呼吸になってしまったこと
  • それに関連して、女の子に尿攻めはしないと誓ったこと

ということが学べたのは僕の人生においては大きな進歩なのかなと感じています。

結論

冬に二輪はリスクが伴うぞという話ですね。

正直なところ、自分が普段八王子と湘南圏を往復しているため割と油断していた部分はあると思います。常識的に考えれば凍結の恐れがある時間帯に道路の左側を走っている時点でやらかしたなと思っています。「いつも通り気を付ければ」と思っていることによって起きた事故だと思っているので、普段からイレギュラー対応が出来るような運転を心がけて行きたいと感じています。

ということで、ここ最近致せてません。

はこね